安定

安心したいから安定を望む

 

でも安定することなんてない

時間とともに全ては移ろう

 

生まれてから死ぬまでの間

何も安定することはないはずなのに

何故か安定していると錯覚してしまう

 

年老いて行く自分の顔を見ればわかるのに

人は安定を望んで目を逸らす

 

安定なんてどこにもないのに

 

移ろうものを受け入れて

自ら変化していくことことそ

本当の安定だろう